審美治療セラミック治療

歯の治療の素材と言えば、以前はいわゆる「銀歯」が主流でした。しかし「セラミック素材」を使用することにより、さまざまなメリットを享受できます。

一般的にセラミック治療は保険適用外のため、高額であるという欠点があります。そこでアピタ浅井歯科では、歯科技工士を常駐させ、CADCAMシステムを導入する事でセラミックの被せ物を院内で作製。患者様の治療費の負担を出来るだけ少なくした料金設定を実現しています。

セラミック素材のメリット

01自然な透明感

真っ白ではない、自然な透明感があるため、天然歯と見た目がほとんど変わりません。

02調整が自由

歯の色や白さを、患者さんご自身の歯に合わせて自由に調整できます。

03汚れにくい

時間がたっても変色せず、食べ物などによる着色汚れもほとんどつきません。

04アレルギーがおこらない

金属を一切使用していないため、金属アレルギーが起きる心配がありません。

05歯の黒ずみがおこらない

金属イオンを原因した、歯の根元や歯ぐきの黒ずみが起きません。

治療の流れ

まずはお気軽にご相談ください
ご予約お問い合わせ